星丸町ヒーローズ Ver4.009 Last-Update:2018.4.28
更新履歴

Vectorからダウンロード 
ふりーむからダウンロード(full filesのみ)
攻略ガイド Last-Update:2018.4.28
アイテムリスト更新
星丸町メインページ
最新記事を読む

2014年10月22日水曜日

雨に唄って踊らん哉

38度前後の熱にやられていました(´ω`)約1週間ほど(長ぇ~
ちょっと起きたり寝たりの繰り返しで
もう、どっちが夢で、どっちが現実なのやら。

起きる→野球ゲームのルーチンを作る→完成(^o^)→夢オチ(^q^)
みたいな…。

そんな中でも、サントラの心積もりはしておりました。
星丸町はこういうゲームなのだから、
いっそガチなファミコン風にしてみようかな、などと。

サン電子のバットマンのような、
すばらしい重圧な音で作れば、なかなか聴けるようになる!はず(・・´)


----------------------
サントラの思い出 その2

私は、ゲームのだけでなく、ときどきは映画のサントラも買っていました。
でも、大体は損した気分になることが多かった気がします。

たとえばこれ↓
Clockwork Orangeで(?)おなじみの

Singing In The Rain (Gene Kelly) [HD Widescreen]



生まれる以前の古い映画ですが、本当に好きです。
私が買ったアルバムには、タップと雨の音が入っていませんでした(´;ω;`)
めちゃくちゃ寂しいでやんの。

わりと最近のだと、大好きなミュージカル映画
"Dancer in the dark" のサントラアルバム。

こっちも、なぜかタップダンサーが参加するシーンの
お気に入りの曲が入っていませんでした(´;ω;`)(´;ω;`)なぜなんだー
追記:この記事を書いた後、もう一度聴きなおしてみたら一応入っていました!
    タップの音が控えめになっていて、歌詞(というかシチュエーション自体?)
    が少し違っていたようで、気がつかなかったとです。すみませんm(__)m

やっぱりミュージカルの場合、音楽だけでなく
映像やストーリーがすごく大切ですね。
と、↑に貼らせていただいた動画を再生したときに
しんみりと再認識させられました。

この動画、私の持ってるDVDより断然綺麗じゃねーか!
すごい時代になったもんだ(´ω`)

2014年10月10日金曜日

野球、やきゅう、やきう…

星丸町の野球のミニゲーム作成に悪戦苦闘!
もとは、パロディだらけの、ちゃらんぽらんなイベントにしようと思っていたのだけど
なにか物足りなくなって、イチから出直し……を始めてから早数ヶ月。

いまや野球ゲームは、世の中に沢山存在するわけですが
それらとは一味ちがったゲーム作りにチャレンジしてみたくなって……

改めて野球のルールブックなんか読んでみちゃったりなんかして(´Д`)
調べてみると、プロ野球の細かいルールって、知らなかったことがいっぱい。
それに、何年かおきによく変わるんですねー。

アマチュアの草野球なんかは、好きなように独自のルールを作って楽しんでいたり
なかなか奥がふきゃいです。

かいはつチュウの画面です















さてさて、私が現在作っている↑の野球ゲーなのですが
プレイヤーは主にピッチャーの操作のみを担当します。
キャッチャーのサインを正確に読み、投球することで
相手に得点を与えないようにするというゲームなのです。
操作感の出来次第では、それなりに面白くなる…はず、であってほしい(・-・)

でも、本当はデッドボールと乱闘がメイン!だって、戦闘RPGなんだし!
やっつけたほうが勝ち!

たしか、FCのがんばれペナントレース(だったかな?)
乱闘になるとアーバンチャンピオンみたいな画面になって
パンチパンチパンチでKOされたほうが退場されてしまうという無茶なルールだった。
あんなノリで!